お口の中の状態は十人十色。
虫歯になりやすい人もいれば、なりにくい人もいることはご存知ですか?

当院の虫歯予防プログラムでは、衛生士があなたのお口の状態を検査し、あなたのお口に合った虫歯になりにくくなる方法をレクチャー致します。

「虫歯を治す」から「虫歯にならない」へ、歯との付き合い方を変えてみませんか?

虫歯になる原因は主に「細菌」「食生活」「歯質」の3つ。すべてが原因の方もいれば、どれか一つが原因の方もいます。虫歯になる原因の組み合わせは人それぞれです。

虫歯になる原因が違えば、予防方法も変ってきます。毎日同じように歯磨きをしていても、虫歯になりやすい人、なりにくい人がいるのはそう言う理由からなのです。

そこで、まずは唾液検査であなたの虫歯の原因をはっきりさせましょう。

1、カウンセリング (患者さん、医院)

まずは、カウンセリングを行います。プログラムについての説明、検査にあたっての注意事項のお話し、食習慣についての問診表をお渡しします。検査当日に問診表をお持ち頂きます。

もちろん、お口の事や、検査の事で、不安な事、わからない事がありましたら、なんでもお聞きください。

2、検査(患者さん、医院)

唾液検査を行います。唾液とプラークを採取するだけですので、とっても簡単です。(痛みもありません)唾液検査では、「唾液の量」、「唾液の質」、「虫歯菌の数」を測定します。
※唾液のためられないお子様の場合でも専用の検査があります。
※所要時間は30分程度かかります。

3、分析(医院)

検査結果を元に、お口の中の状態や食習慣から、あなたの虫歯の原因を分析します。

4、あなたに合った予防をご説明

分析結果から、あなたのお口の状態を良好に保つために必要なことをご提案させて頂きます。 虫歯予防に関するご質問があれば、この時におうかがい致します。

できれば6ヵ月後、ご提案内容を実践した結果、どのように改善したか、良好に保たれているかの確認のため、 再検査を行います。必要があれば、再度、予防方法をご提案させて頂く場合もあります。

唾液検査はWHO(世界保健機構)の調査でも採用されている科学的検査法で行われます。
採取した唾液の、主に下記3点から、あなたのお口に潜む虫歯の要因を見つけ出します。

1、唾液の量

唾液は、歯の健康を保つ上でとても重要な役割を持っています。食後のお口の中の洗浄効果や抗菌作用による最近の繁殖の抑制だけでなく、歯そのものの質の強化も行ってくれます。
ですから、唾液の量は重要なのです。

2、中和力

食事をするとお口の中は酸性になってしまいます。酸性の状態が続くと歯のエナメル質が溶けはじめ、虫歯になりやすい状態になってしまいます。しかし、唾液にはこの酸性の状態を中和してくれる中和力があり、エナメル質の再石灰化を助ける効果もあるのです。検査時にはこの中和力も測定します。

3、むし歯菌の数

むし歯の原因となる、ミュータンス菌やむし歯の進行に関わるラクトバチラス菌等の細菌がいるかどうか。検査時に採取した菌を培養器で培養し、種類や菌の量を見ていきます。

唾液のためられないお子様の場合

唾液検査は歯が一本でも生えていれば対象になります。虫歯菌がいても、小さなうちからしっかりとケアすることで歯を守ることができます。当院では唾液がためられない小さなお子さま用の細菌検査もご用意しています。詳しくはスタッフまでお気軽におたずねください。

※1回の検査にかかる時間は、スタッフにご確認ください。

頑張って歯を磨いているのに虫歯になりやすい

綺麗に歯を磨いているのに、虫歯になりやすい方

乳幼児のいるご家族

特にお母さん、お父さん。周りの大人が気をつける事でお子さんの虫歯予防につながります。

妊娠中

ホルモンバランスの変化により、唾液が減って虫歯になるリスクが高い傾向にあります。

また、つわりによる食事変化によって、お口の中が酸性に傾きやすくなります。これから生まれてくる赤ちゃんの虫歯予防にもつながります。

矯正治療中

矯正装置を装着することでお口の中の細菌の数が増え、虫歯になるリスクがあがります。 ブラッシングだけではプラークコントロールが不十分になりやすい状態です。

高齢者

【お体の状態やお薬の副作用により唾液の量が減少し、虫歯になりやすくなります。歯肉が下がって根が見えている方。根面う蝕の予防】

料金

唾液がためられる方

検査料 3,240円
3回目以降は 2,700円

※ご希望により検査項目が変わります。そのため、料金が変わることがあります。

唾液がためられない小さなお子さま

検査料 3,240円

※唾液検査は歯が一本でも生えていれば対象です。

むし歯予防プログラムで健康な歯を!

大切な歯をいつまでも健康に保つため、当院では「虫歯予防プログラム」をお勧め致します。
「かかりつけの歯科医院」として、あなたが生涯、健康な自分の歯で生活できることを願っており、そのお手伝いができるからです。

実はむし歯ができるたびに治療するより、とても経済的なので、そちらの面でもお勧めです。

シーラントについて

シーラントは奥歯のかみあわせの部分の溝にプラスチックを埋め込み、その部分を虫歯予防するという方法です。
性質上、子供の第一大臼歯に施されることが多く、これは、第一大臼歯が6歳頃には生え始め、その時期のお子さんが自分では満足のゆくケアができずに虫歯になってしまう事が多い為、その予防の為に行われているからです。

生え始めの歯はエナメル質が弱く虫歯になりやすい傾向にあります。きちんと自分でケアができればよいのですが歯ブラシだけではなかなかケアしきれない部分もあるかと思います。こういった理由からもシーラントはおすすめです。

注意点

虫歯予防の効果が期待できるのは、あくまでもシーラント処理を施された部分のみになります。 シーラント処理を行ったからと言ってもケアをおこたれば他の部分から虫歯になる事はあります。 何らかの原因でシーラントがはがれる事も有ります。

万が一はがれた際にはその部分から虫歯になってしまう可能性が有りますので、追加してゆく必要があります。定期的な健診をおすすめします。

シーラント前後